忍者ブログ

[PR]

2018-11-17 16:19

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/21 ミチシゲ☆イレブンSOUL ~田中れいな卒業記念日~in日本武道館

2013-05-22 23:59

結論から言うと、とても良かった。
れいな、とてもかっこよかった。

セトリは息つく暇もない程のイケイケ詰め込み式で、まさかのメドレー2連発wマジで超楽しかった。めっちゃ席遠いのに、今ツアーで一番楽しかった。やっぱ席じゃないんだなぁ。
プラチナ~現在までの集大成のように感じました。

涙の少ない、実にあっさりとした卒業セレモニー。悲壮感ゼロで、私もずっとにこにこしてた。れいなが非常に冷静で、一人ひとりにきちんとアドバイスやメッセージを送っている姿が印象的で、後輩への思いがあるからしっかり用意してきたんだなって驚いたし、大人だなと感心しました。

大きい瞳で二人が最後に握手の後ハグした瞬間は、ウッときて、それはれいながスキンシップもベタベタ馴れ合うのも嫌な人だろうと思うんだけど、あの握手→ハグは互いを労うというか、大きな仕事を終えた仲間同士って感じがすごくした。から。

6期MCもぶっちゃけ大会で、毎度のことなんだけど、その毎度が本当に最高だった。

ダブルアンコールのシャボン玉でシメたのもれいならしくて、10年間の色々な気持ちを、あっさりと、あのシャボン玉で飛ばすような感じがした。

後輩からカッコいい先輩として見送られるれいなは、あんなに一人でつっぱってたりしてたれいなからはとても想像できないくらい立派で、最後にステージを堂々と降りていく姿が、やっぱりかっこよかった。立つ鳥跡を濁さず以外の言葉が見つからない。

今までで一番いい卒業式を見たなって感じで、このすごく爽やかで気持ちのいい気分に包まれたまま、ビール一気して寝たいなと思いながら帰路に着きました。

私は常々、れいなはごっちんの影をずっと追ってきた人じゃないかと思っていて、その葛藤がある(あった)と勝手に思っているんだけど、最後は実にれいならしい、ごっちん超えちゃったなって思う位カッコいい引き際だったと感じる。

娘。の歴史に残る、田中れいなという人間が完全にやらかした、本当に素晴らしい卒コンでした。

れいな、卒業おめでとう。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
ninari
性別:
非公開
自己紹介:
One・Two・Three、What’s Up? 愛はどうなのよ~、地球が泣いている、雨の降らない星では愛せないだろう?、大きい瞳、いいことある記念の瞬間、くちづけその後、SONGS、Moonlight night ~月夜の晩だよ~、踊れ!モーニングカレー、セクボ、まじですかスカ!、わたしがついてる。、独占欲、Fantasyが始まる、笑顔YESヌード (ALBUM MIX)、なんちゃって恋愛、せんこう花火、THE マンパワー!!!、愛の園 ~Touch My Heart!~、さくら満開、などの曲が好きです。

ブログ内検索

バーコード

最古記事

(11/12)
(12/03)
(12/09)
(12/12)
(01/02)

忍者アナライズ

最新トラックバック